3-25



工事現場で段差に躓いてこけた等で怪我した。
とか言ってきて金銭を要求する輩だね

実際に俺が警備会社に入ってから何回か別現場で上のような感じの事を言われて、
金銭を要求してきた人がいたらしい。


大半は警察を呼ぶって段階になったら逃げるように去っていくけど、
泥・水が跳ねて服が汚れた
っていうのだけは、監督がクリーニング代を出すっていう形で決着する事が多いね。
これはまあ、殆どが作業員のミスが原因だからね。




あとどこの工事現場でも近隣住民で要注意人物っていうのが居る。

何かあると直ぐに警察や・役所に通報したり、
監督に苦情を言いに来たりね

でもこの辺の事は監督も日常茶飯事だし、
通報されたとしても、よっぽどの事じゃない限り警察も役所もあまり五月蝿く言ってこないんだよね。
騒音とか渋滞程度の通報だと
パトロールに来たついでに
「あ~また電話きたよ~、他は特に問題ないでしょ?じゃあ宜しくね~」
って言われるくらい。



そんな中、気をつけなきゃいけないのは
やっぱり金銭要求してくる人。

歩道部分の工事っていうのもたまにあるんだけど、
家の前面部分が門の無い駐車場になってて車が止まっている場合とか、
家の前の歩道部分に植木鉢等が大量に置いてある場合とか、
壁が綺麗な白の家とか、

こんな家の前を工事した次の日なんかには、
車が傷ついた、植木が壊れた、壁が汚れてる
って言ってきて修理、修繕費等を要求してくる事が稀にあるのよ。
工事前から傷ついていたり汚れてたりしても、これはチャンスだ、って感じでさ。

でも経験豊富な監督だとそこは百戦錬磨。
工事が本格的に始まる前に近隣の調査があるんだけど、
既にその段階で要注意人物をピックアップしているのよ。

そしてその家の前の工事をする朝に家の前や車なんかをカメラで撮ってるんだよね。
変な言い掛かりをつけられないようにね。


他に面倒臭いのは工事現場付近にあるコインパーキングのオーナーとかかな。
工事をしていても普通に利用できるのに、
客が減った、とか言い掛かりをつけてきて保証金を要求してくるのが居るんだよ。
しかもその額が誰がどう考えてもおかしい金額。

実際にあった例としては
2台の駐車スペースがあるコインパーキングで1日最大2000円ちょっとって料金設定なのに
要求してきた額が1ヶ月40万円。



3-25-1



こういう連中が言い掛かりをつけてくる時に、
一番最初に接触するのが俺らなのよね・・・。





 3月に使えるお金残り


馬券代     -5000円
飯代      -3000円


21,000円
(競馬資金0円) (TOTOBIG 6000円)

(今年の競馬収支 -74000円)
(今月の三国志大戦代 残り20000円)
(1パチ貯玉約3000発)

にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村