0406


以前の日記にも書いたかもしれないけどね。



80代が働いている会社。

交通誘導のメイン層は50代~60代だから、
どの警備会社も平均年齢が高くなりがち。
でも80代はさすがにヤバイ。
大手の建築現場だと既に70歳以上はお断りってとこも出てきてるしね。
警備系のブログや会社ブログに
「うちでは80歳を越えるお爺ちゃん警備員も頑張ってます!」
とかまるで売りにしているかのように
書かれているのをたまに見るけど、
どうかしてる。

監督からしたら
20代→若いんだから他の仕事探しなよ。
30代→お、若くていいね~。
40代→普通。
50代→若くはないけど許容範囲。
60代→う~んまあ仕方ないか。
70代→おいおい大丈夫かよ、何かあったら代えてもらおう。
80代→・・・チェンジ!
なんだよね。


最初に貸し出される装備品が既にボロボロ。

中小零細の会社ではよくあるね。
折れた箇所をテープで直した誘導灯とか
泥で汚れた紅白旗とか
薄汚れた防寒用具とか
キズだらけのヘルメットとかね。


資格手当がない。
普通は2級検定を持っていたら月に+○万円、
または勤務したら日給に+○○円とかある。
警備員不足で当然2級検定者も需要が高いのに
まったくない会社はヤバイ。


都内で日給1万円以下。
交通誘導なんてどこの警備会社でも
やること同じなのにわざわざ安い日給を選ぶ事はない。
日給が安いところなら仕事内容も楽だろうとか無いからね。








うちは中小なので雑用しかできない内勤以外は、
一通り全てやります。
何もトラブルがない日なら、
入ってきたばかりの内勤に仕事教えたりするのが仕事です。




4月に使えるお金残り
約66000円
(競馬資金30000円) (TOTOBIG 6000円)
(今年の競馬収支 -20000円)


にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ


にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村