元30代職歴なし無職人間のブログ

タイトル通りの最底辺人間のブログです。
2015年末から交通誘導(非正規)やってます。
2018年4月から警備会社内勤(正規)になりました。

2020年02月

ダブルワークしてる人

94WSAsMFL5HmzAO1582639309_1582639319



でもみんな大抵失敗するね。


上手くいっている人は、
もう1つの仕事も警備会社とか
建設会社に頼まれた時手伝ってますって人。

もう1つの仕事も同じまたは近い業界なら、
互いの仕事を近くで見ているし、
現場で話もするから
予めこっちの仕組みを分かっていて入ってくるんだよね。だから上手くいきやすい。

失敗した人達は
もう1つの仕事が警備とは関わりがない仕事で
そっちもフルで働きまくっていて、
体に限界がくるパターンとか
2つのシフト調整が上手くいかず終了とかが多いね。

あと俺が面接とかで警戒してる人は、
派遣会社とダブルワークって人と
多くの派遣会社を転々としてきた人。
現場の時から4年以上見てきて、
どちらかに該当する人は
みんな変人ばかりだったからね。


年金+小遣い稼ぎで警備員
結局これが1番最強安定。



2月に使えるお金残り
約21,000円
(競馬資金10000円) (TOTOBIG 6000円)
(今年の競馬収支 -20000円)


にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ


にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村

内勤になったとき

anfn1O3i1gPOwtp1582505213_1582505281












俺の場合、
最初のうちは事務作業の手伝いというか
雑用だったね。

大手の会社なら研修とかあったり
教育係がいたり
マニュアルとかあったりするんだろうけど、
うちは中小だからね。
そんなもんない。
それぞれの違うやり方を各先輩達から教えられ、
周りを見ながら覚えるって感じ。

大体1ヶ月くらいで一通りのことは把握して、
取引先とのやり取りや
事故などの突発的なトラブル以外は
ある程度自分で対応することになるね。
あと内勤になったばかりで
一番下っ端なわけだから、
現場で人手が足りなければ自分が行くことになる。


俺はある程度の期間が過ぎたら、
誰かの指示を受ける前に自発的に動いていったよ。
突発的なこと以外は、
毎日決まった同じ作業の繰り返しをしているだけだから、
指示を待つよりも自分からさっさとやった方が時間の節約になるよね。
もちろん動く前に先輩や上司の許可は貰っとく。

内勤になって周りを見てみたけど、
ヒラの先輩は指示待ち人間が殆ど。
ある程度までの上司も部下への指示が下手だったり、全く指示しない。
なかには指示待ちに近いのまで居たよ。
組織に属しているわけだから
指示以外のことはやらないのは正しいのだけど、
それが日常業務にまで及んでいるのよ。

原因はこれも見ていて分かったのだけど、
上司がさらに上の上司、つまり上層部にヒビってる。
怒られたくない→指示以外のことをしなければ怒られない→だから部下にも指示しない&無関心。
上層部から日常業務に関しては皆で協力、連携して
やらせるように。
それを監督しなさいと指示されているのにね。
都合の悪いことは忘れる頭らしい。

お前の名刺には一応は肩書きに長って付いてるんだろ。そんなん許されるのヒラの時だけなのにね。


これが俺が内勤になった時の内情だったよ。


ただ上司でもある程度以上の地位の人は、
まともな人が多数なのよ。
その人達が言うには、うちの会社はまだマシな方らしい。
それを聞いて
これで?
と正直思ったけどね。


警備業界は世間から底辺業と認識されているからか、
現場隊員も内勤もおかしな人が結構多い。
そんな中で出世するのは難しくない。
一般常識を守って普通に働く平均的な人なら
自然と上に上がっていくよ。
あとは持っている運次第。




2月に使えるお金残り
約23,000円
(競馬資金10000円) (TOTOBIG 6000円)
(今年の競馬収支 -20000円)


にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ


にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村

現場隊員→内勤

02-23







慣れていないからやりにくい。



恐らく交通誘導の中小警備会社で働く内勤は、
現場上がりが多いと思う。
そうではない少数派も他社からきた内勤経験者。
警備業未経験で面接からいきなり内勤になる。
ってパターンは中小だと少ない。

つまり手っ取り早く内勤を目指す場合は、
その会社の現場隊員達の中から選ばれれば良いわけね。

どういう人が選ばれやすいかと言うと、
時間を守る。
約束を守る。
体調管理がしっかりしている。
現場を選んだりしない。
身だしなみに気を付けている。
同僚から嫌われていない。

こんな感じ。
上から3つは基本だね。
遅刻とか突然休む人はまず誘われない。
4つ目は内勤になっても急に現場に入ることがあるので、ここは嫌ですとかこれは出来ませんとか言ってくる人も除外。
場所内容問わず誘導なんて誰でも出来る。
これが出来なきゃ君は何が出来るの?っていうのが
会社の認識なのよ。
5つ目は内勤になると当然取引先の人にも会うわけで、現場で許される髪ボサボサとか
3日間くらい風呂入ってないとか
歯がないとかは宜しくないわけですよ。
最後の5つ目は
内勤になれば現場隊員の全員と関わる事になるので、あの人は嫌いだから話したくないとか通じんのです。

取り敢えず今度検定を取ってと話がきたら、
一応内勤になる可能性が高くなったはず。
検定取って何年も内勤の話振られない時は、
何か自分に問題があると思った方が良い。


ただ在籍している警備会社が小さ過ぎて
内勤を増やせないって場合もあるから
もし内勤を目指すなら小さ過ぎず大き過ぎない会社が良いかもね。


内勤になってからの話は次の時に書きます。


2月に使えるお金残り
約25,000円
(競馬資金10000円) (TOTOBIG 6000円)
(今年の競馬収支 -20000円)


にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ


にほんブログ村


にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村

交通誘導警備会社の面接・研修で落ちる人達

02-13


この業界、基本的には誰でもウエルカムなんだよ。
しかしそんな底辺業界でも落ちる人は居るのよ。世の中広いね。


どういう人達が落ちやすいのかというと、

面接で落ちやすい人

●タブルワーク(トリプルワークってのも居た)希望で警備会社の方がサブ。
メインの仕事も求職中とか非正規の場合

まずメインの仕事が決まって、そちらの勤務シフトが決まってから来なさいよと。
当然、メインの仕事を探している段階だから、うちで働き始めても求職活動でせいぜい週2~3日勤務(しかも土日希望)だしね。
メインが非正規の人は、そっちから急に仕事が入った場合
うちの勤務が決まっているのにドタキャンする人が多いのよ。
なので落とす可能性が高い。
二兎を追う者は一兎をも得ずってヤツかね。

●職歴不明の人
別に引きこもっていたらそれを正直に話してくれれば良いのよ。
俺みたくニートで何年も親の脛かじって生活してましたでもさ。
なんか知らんけど隠そうとしたり、思い出せませんの一点張りの人がそこそこ居るんだよね。
数年前の事を思い出せませんとか言う人はまず落ちます。
ただ派遣会社に登録し過ぎて正確な期間とか会社の詳細とかを全部は覚えていません。
っていう人も居るので、そういう人は覚えている限りで良いので書いてもらっているね。

●面接中に会話が出来ない人
会話になっていない人も同じね。
質問しても意味不明の答えが返ってきたりね。

●研修予定日・勤務予定日が分からない人
この業界、お金に困っている人が殆どなのよ。
当然面接に来る人もそういう人が殆ど。
普通だったらすぐにでも働きたいよね。
なのに研修にいつから入れるか分かりませんとか答えてくるのよ。
こういう人は高確率で面接・交通費狙い。



研修で落ちる人


研修で落ちる人は面接で落ちる人に比べて少ない。
というか殆どの場合は研修バックレとか連絡なしの遅刻で打ち切られる。
研修してみて教えた事があまりにも出来ないから落とされる人は極少数だね。
そもそも研修で100点満点取っても実際の現場では通じないことが多数だしね。





2月に使えるお金残り


約55,000円
(競馬資金30000円) (TOTOBIG 6000円)

(今年の競馬収支 0円)
(今月の三国志大戦代 残り20000円)
(1パチ貯玉約3000発)

にほんブログ村 その他日記ブログ 元ニートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代男性日記へ

にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスランキング
最新コメント
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ